pagetop

慢性的な肩こり | カラダラボ

これが信頼の実績

施術レポート カラダラボ式アプローチ事例集

慢性的な肩こり

施術体験者 30代 女性 K・Mさん
群馬県 太田市在住
会社員
症状 肩から首にかけての痛み、肩こりは慢性的、最近は頭痛も

施術内容

慢性的な肩こりで眼精疲労もある女性でした。

首から僧帽筋上部に硬さがあり、そこからあたま家の循環が悪くなり眼精疲労に繋がっていました。

まずは、首から僧帽筋に掛けてしっかりと呼吸を取り入れながら、筋肉を使っていきました。

そして僧帽筋をPNFで使い、体幹部分に繋がってくる首の筋肉を使っていき軽さを出していきました。

肩甲骨周りは、比較的柔らかかったので、僧帽筋と体幹部分に繋がってくる所を使うことで、

肩の位置も良くなり、眼もスッキリしたとのことでした。

このような症状でお悩みの方はカラダラボ太田本店担当川津まで


KARADA LABO

太田本店
〒373-0852 群馬県太田市新井町565-13 ドリームタウン113
Mail:info@ka-ra-da-labo.jp 営業時間 10:00〜21:00