pagetop

肩こりにならない身体の使い方を知りたい | カラダラボ

これが信頼の実績

施術レポート カラダラボ式アプローチ事例集

肩こりにならない身体の使い方を知りたい

担当:
施術体験者 20代 男性 N.Mさん
群馬県 みどり市在住
美容師
症状 肩から首にかけての痛み、肩こりは慢性的、最近は頭痛も

施術内容

186cmもある大きなお客様でした。

背が高い方特有の背中を丸めて作業し続けていることからの肩こりのようでした。

職業柄、膝を曲げた状態や足幅を広げて仕事していくことは難しいかもしれません。

それでも肩甲骨の使い方を頭の隅に置いて動けば、症状は出にくくなると思います。

肩こりの方は大半が肩が前に出ていて、顎も前に出ています。

これを意識的に後ろに戻してあげる必要があります。

動作と動作のつなぎに前に出てくる肩を背中側に寄せるようにしてみてはいかがでしょうか

と提案させて頂きました。

実践して頂いて2ヶ月経ちますが、ほとんど症状はでなくなりました。

このような症状でお困りの方は太田店担当高橋まで

 


KARADA LABO

太田本店
〒373-0852 群馬県太田市新井町565-13 ドリームタウン113
Mail:info@ka-ra-da-labo.jp 営業時間 10:00〜21:00